F絵付け(調子づけ1回目)

 線描きの焼成が終わったガラスピースを厚めのクリアーガラスに蜜蝋で止めて窓辺のイーゼルに立て掛けます。
 水で溶いたグリザイユを筆につけ影の部分を意識しながらガラスピース全体に塗ります。
 バジャブラシでグリザイユが乾かないうちに素早くなめし、グラデーションをつけます。
 すべてのピースにグリザイユをかけ乾いてからハイライトの部分を筆で剥します。

 終了したら電気炉で焼成します。

Next